ONLINE STORE NEWS

お悩み別ワイヤーバッグのご紹介

1年を通して、様々なシチュエーションで活躍してくれるワイヤーバッグ
定番ラインやシーズンライン、カラーや素材もバリエーションがあり、いざ選ぼうと思うと決められないことも多いかと思います。

現在展開中のラインの中で、デイリーメインで使えるバッグから、目的別のおすすめ商品をご紹介いたします!

◆荷物をたっぷり入れたい
161028_1.jpg
現在展開中のワイヤーバッグで、一番容量があるのはイントレッチオ/ラージ
高さ・横幅だけでなく、底マチの奥行きがあり、収納力抜群です。

161028_17.jpg
例えば習い事や、手軽な1泊旅行などではお財布、ハンカチなどの必需品の他にお召し物や大きめのメイクポーチなどが必要になりますが、
イントレッチオ/ラージサイズなら十分収まります。
ご貴重品だけを持って動く際に便利な、スタンダード/スクエア ミディアムや、折りたたみ傘なども楽々入りますよ。

◆軽いバッグが欲しい
ワイヤーバッグは、ワイヤーコードを1点1点手編みで編み上げて作るため、
1つのバッグに使われる素材の分量が多い分ある程度の重みがあります。
それによって重厚感や、他に類を見ない美しい素材感を楽しむことができるバッグですが、
できれば軽い方が出番が多い・・という方もいらっしゃいますよね。

161028_3.jpg
その中でも、軽量のものがこちら。イントレッチオ/スモールスタンダード/スクエア ラージカリーナ*R/ミディアム
デザインが全く異なるこちらのバッグは、どれも450~550g前後と軽く出来上がっております。
※ワイヤーバッグはハンドメイドのため、重さに個体差がございます。

バッグの重さが気になられる方には是非おすすめのラインです。

◆キラキラ・華やかさが欲しい
161028_5.jpg
ワイヤーバッグは煌めきや艶感が印象的。
光をより反射するようにランダムにねじりながら編み上げた定番の編地に、更にビーズとスパンコール、
細やかなフラワーパーツを加えたフィオリトゥーラ

161028_4.jpg
キラキラがお好きな方、コーディネートに明るさをプラスしたい方、華やかなお席でお持ちになりたい方にはこちらがぴったりです。
フラワーモチーフも小振りのため、意外と合わせるお召し物を選びません。

◆1つで様々なシーンに対応したい
161028_6.jpg
最もプレーンなデザインで、コーディネートを選ばないスタンダード/スクエア ラージは1つお持ちいただくと大変便利なバッグです。

161028_7.jpg
長財布やカードケース、ハンカチ、ポーチ、スマートフォンなどお出かけに必要なものを実際に入れてみました!
ワイヤーバッグならではの伸縮性を活かした、見た目以上の収納力は普段のお出かけに安心。
シンプルなトートバッグ型なので、通勤バッグにしても大げさになりません。
マチがないので折り曲げてクラッチバッグとしてもお持ちいただけ、パーティーシーンにも活躍。
ご旅行などにお持ちいただく際にも、フラットになりかさばらず便利です。

◆スペシャルなバッグが欲しい
特別な節目に買い足すバッグ、記念日の贈り物、自分へのご褒美バッグとして、
ちょっとスペシャルなアイテムをお探しの方には999コレクションはいかがでしょうか。

161028_8.jpg
99.9%の純銀をシート状にし、ワイヤーコードの中に閉じ込めた、正に純銀でできたバッグ。
優しい輝きを放つ"ピュアシルバー"は他のお色にはない透明感と高級感があります。
定番のお形でのご用意なので、相手のお好みが気になる贈り物にも選びやすいラインです。

161028_15.jpg
全てのお形がボックスパッケージに入れてのご用意です。

◆沢山のシーンに合わせてアレンジしたい
161028_11.jpg
ニュー クリスタッロ フィオッコ*R/スモールは、ハンドルの付いたハンドバッグに、チェーンが3本付属したアレンジ方法が豊富なお形。
現在展開中のバッグでチェーンが3本付属しているのはこちらのお形のみ。

161028_14.jpg
ハンドルを内側に折りたたんだり、チェーンの組み合わせを変えたり、
実に6通りのアレンジが可能です!
※チェーンは同じ長さのものが2本、短いものが1本付属しております。

◆人と重なりたくない
人気のお色、使いやすいお形、定番で展開しているシリーズは実際にお持ちの方も多いもの・・
人と重ならずないおしゃれを楽しみたい、という方にはこちらがおすすめ。

161028_10.jpg
千鳥格子柄の中に、さり気なく千鳥が飛ぶ姿をデザインしたモティーヴォ
定番のスクエア/ラージ型に裏地とファスナーのついたデザインで、
コントラストの利いた配色も、モノトーンなのでどなたでも取り入れやすいです。

161028_9.jpg
ハンドメイドのWIREBAGだからこそ可能な凝った柄物は展開も珍しく、
千鳥を忍ばせたデザインは、来年の干支にちなんでの登場ですのでワイヤーバッグご愛用のご友人と重なることもなかなかないかと思います。


是非お好みのワイヤーバッグを見つけてくださいね。ワイヤーバッグはこちら
バッグが決まったらチャームとの組み合わせはこちらでお選びいただけます。

ニュース記事に掲載している商品につきましては、掲載時点の価格となっております。
商品の価格につきましては、店舗またはカスタマーサポートにお問い合わせいただきますようお願い申し上げます。